テサラン 逆効果

テサランを使って逆効果!非難殺到で公式サイト炎上か!?

 

テサラン逆効果

 

テサランを使ったのに逆効果で手汗が出てしまう』

 

せっかくテサランを買ったのに期待とは裏腹に余計手汗が出たという意見が少数ですが口コミでありました。

 

その一方でテサランを使って手汗を抑えることに成功したいう方が多数いらっしゃいます。

 

同じテサランを使ってなぜ効果が出た人と逆効果だった人がいるのか気になります。

 

テサランを使って逆効果だった人の口コミ

 

テサランを使って余計汗が出る

 

テサランは小さい分子で汗腺を閉じ込める仕組みみたいですが、かなり塗り込んでも限界があって小さな汗腺から汗が滴るように出てきます。

 

普段手が湿っている程度の方には効果があるかもしれません。

 

ですが、その汗の水滴を意識するあまり余計に汗が出て止まりません。

 

汗の量が増えた

 

テサランは他の方の評価が高かったので期待して購入しました。

 

一日に朝晩2回使用しました。

 

今まで机で書き物をしている時、机の上に汗が薄く広がるように付いていましたが、テサランを使用後、粒上の汗が机の上につき始めました。

 

正直、汗の量が増えたのではないかと思います。

 

口コミで手汗が改善した方がいますが、もともと汗の出る量が少ない人たちなのかもしれません。

 

テサランを使って逆効果の原因を完全暴露

 

テサランの口コミを見て分かった逆効果の理由はこちらです。

 

  • 手汗レベルが3の人
  • 使い方が間違っている

 

手汗レベルが3の人

 

手汗レベルはグレードが1から3まであります。

 

レベル1 手が湿っている程度。触ると汗ばんでいることがわかり、光を反射して汗が光る。

 

レベル2 手に水滴ができて濡れており、見た目でも汗をかいていることがわかる。

 

レベル3 盛んに水滴ができ、汗が滴り落ちる。

 

テサランは刺激の強い塩化アルミニウムではなく低刺激で安全性の高いクロルヒドロキシアルミニウムを使用しています。

 

なので、肌が弱いアトピー肌の方でも安心して使用できます。

 

ただ、塩化アルミニウムに比べると制汗力は劣ります。

 

残念ながらテサランはレベル3の方には不向きな商品です。

 

使い方が間違っている

 

これは勘違いしやすい点ですが、テサランの防臭、防菌効果は72時間ですが、制汗効果はおおよそ8時間程度です。

 

それに、手を洗うと当然塗りなおす必要があります。

 

なので、1日2回の使用量は少ないと言えます。

 

また、テサランは汗が出る前に塗るのがポイントで汗が出てから慌てて塗っても効果は出ません。

 

テサランは使い方を間違えると一向に手汗が抑えられません。

 

手汗レベルが高くてテサランが使えなかったら

 

手汗レベルが高くてテサランが逆効果になってしまった時の対処法をご提案します。

 

  • 365日間の返金保証を利用する
  • 塩化アルミニウム配合の制汗剤を使用する
  • テサランに加えてもう一つ制汗剤を併用する

 

365日間の返金保証を利用する

 

テサランは楽天やAmazonで購入すると返金保証が付いていません。

 

なので、楽天やAmazonで買って自分に合わなかった場合、捨てるか人にあげるかの二択になります。

 

もしもの時に備えて公式サイトで購入することをおすすめします。

 

塩化アルミニウム配合の制汗剤を使用する

 

塩化アルミニウム配合の制汗剤は肌が弱いとかぶれや湿疹を起こすケースがあるので、注意が必要ですが、制汗力は高いです。

 

そして数ある塩化アルミニウム配合の制汗剤で最もおすすめなのがデトランスα(パースピレックス)です。

 

塩化アルミニウムの配合量が普通の制汗剤より多いので、多くのレベル3の方が手汗解消に成功しています。

 

小さいのにスゴイ実力!話題のリキッドローション!【デトランスα】

 

テサランに加えてもう一つ制汗剤を併用する

 

テサランは汗が出る前に塗る制汗剤なので、即効性のあるほかの制汗剤と併用するのも有効です。

 

手汗レベルの高い人が実践している確かな手法なので参考にしていただければ幸いです。

 

テサラン逆効果