テサラン 使い方

テサランの使い方|タイミングや料理する時の対応など

 

テサラン使い方

 

『テサランをせっかく買ったのに使い方がよくわからない』
『料理をする時やコンタクトレンズを付ける時どうすればいいの?』

 

テサラン使い方が分からなくて困っている方は意外に多いです。

 

そこで今回はテサランの効果的な使い方や使うタイミング、使う量など分かりやすく解説します。

 

この記事を読めば、テサランの使い方で困ることはなくなります。

 

テサランの使い方|使うタイミングは夜だけ?

 

まず、使うタイミングですが、テサランは汗をかいている時に塗っても効果を発揮しません。

 

汗を事前に防ぐ制汗クリームなので汗をかいていないときに塗るのがポイントです。

 

なので使うタイミングは朝と夜がベースになります。

 

ご使用ガイドに「朝起きて」「手洗いやトイレの後」「お風呂の後」「寝る前」「お仕事の前」「デートの前」と書いていますが、仕事や学校に出かける前の朝、お風呂上がり、就寝前の夜に塗るのが基本的なタイミングです。

 

とりわけ、お風呂上がりに塗ると血行が促進されているのでテサランの成分が浸透しやすくなり効果を実感しやすいです。

 

また、脇にテサランを塗る場合も夜に塗るのは有効なんですね。

 

というのも、ワキガの原因菌が活発に繁殖するのは夜だからです。

 

使い方ワンポイントアドバイス

 

使い始めに手汗が止まらない方はこまめに塗ることをおすすめします。
テサランは汗腺を収縮させて手汗を止める商品ですが、使い始めは収縮に時間がかかる場合があります。
朝昼夜をベースにすると効果を実感しやすいですよ。

 

テサランの使い方|塗り方のポイント

 

テサランの塗り方はシンプルです。

 

米粒程度の大きさを手に塗って両手をあわせて刷り込むようにまんべんなく伸ばします。

 

ワキの場合も同様で片側の塗る量は米粒程度です。

 

塗る量が少なすぎると効果が半減してしまうので注意してくださいね。

 

テサランは手を洗うと塗りなおす必要がありますが、塗り方が簡単なので慣れれば苦になりません。

 

塗り方ワンポイントアドバイス

 

テサランは全身に使える商品ですが、注意点があります。
それは顔や粘膜の使用はできないということ。
ですので、顔汗を止める場合は顔汗専用のクリームを別途用意する必要があります。

 

現在、同じシリーズでテサランフェイスが販売されています。
気になる方はこちらを参照してください。
テサランフェイス公式サイト

 

料理やコンタクトを付ける時、テサランは洗い流す?

 

テサラン使い方

 

日常的にテサランを使っていると、テサランを洗い流すタイミングがわからない時があるかと思います。

 

例えば料理を作るときです。

 

せっかく手汗を抑えられているのにわざわざテサランを落とすのは面倒に感じるかもしれません。

 

ですが、料理をする前にテサランを洗い流してくださいね。

 

というのも食材に触れた時にクリームが付着してしまう可能性があるからです。

 

そして、それはコンタクトレンズを付ける時も同様です。

 

テサランは目や口など粘膜に入るような行為は禁止されています。

 

料理の前やコンタクトレンズを付ける時は石鹸でテサランを洗い流しましょう。

 

テサラン使い方