テサラン 手汗レベル3

テサランは手汗レベル3の人が使うとどうなる?被害者リサーチ

 

テサラン手汗レベル3

 

手汗にはレベルが三段階あります。

 

レベル1 手が湿っている程度。触ると汗ばんでいることがわかり、光を反射して汗が光る。

 

レベル2 手に水滴ができて濡れており、見た目でも汗をかいていることがわかる。

 

レベル3 盛んに水滴ができ、汗が滴り落ちる。

 

基本的にテサランで対応できるのは手汗レベル2までです。

 

ただ、たとえ手汗レベル3でも一度テサランを試してみるのはありですね。

 

というのも自分がレベル3だと思っていても実はレベル2程度だったということはよくあるからです。

 

実際に手汗レベル3の方がテサランを使った口コミを調べてみました。

 

手汗レベル3の人がテサランを使った口コミ

 

手術しなくて済んだ

 

テサランを注文して今日届きました。

 

説明書を見てすぐに手のひらに塗ってみました。

 

塗る前に汗をかきそうだったので心配でしたが、塗った後サラサラになって汗が出にくくなりました。

 

今まで暑かったり何かに集中して緊張すると手足から滝のように汗がしたたり落ちて止まりませんでした。

 

一度出た汗はタオルで拭いても止まらず、そのあとはベタベタして不快でした。

 

手術も考えていたのでテサランに出会えて本当にうれしいです。

 

ハンカチは必須

 

テサランを使うとサラサラ感がすごくあります。

 

塗った後、肌表面の撥水効果が良くなるため汗が出始めたらちょっとやっかいかもしれません。

 

手を振ると汗が飛んでしまいますからね。

 

ただ、ハンカチで拭くとサラサラになります。

 

今後継続して使えばさらに良くなりそうです。

 

娘のように重症だと難しい

 

中2の娘にテサランを買いました。

 

手のひらから滴るほど汗が出てテスト用紙が濡れて破れてしまうほど汗かきです。

 

緊張からというより体質だと思います。

 

手術で手汗は治せるようですが、まずは試せるものからと思いテサランを注文しました。

 

ただ、娘のように手汗が重症だと改善は難しかったです。

 

手汗レベル3の人の口コミまとめ

 

手汗レベル3の人は盛んに水滴ができ、汗が滴り落ちるくらいの症状ですが、実際にテサランを使って改善された方がいらっしゃいました。

 

当サイトのスタンスは手汗レベル3の方はテサランではなく、制汗力の高い塩化アルミニウム配合の商品を推奨しています。

 

ただ、それでもテサランを使いたいという方、すでにテサランを買ってしまったという方のためにテサランを使って手汗レベル3の症状を軽減する方法をご紹介いたします。

 

手汗レベル3の人がテサランで効果を実感する唯一の方法

 

結論から言うと、テサランで手汗が改善しない方は即効性のある塩化アルミニウムの商品と併用することをおすすめします。

 

これはメーカーも推奨している方法ですが、事前に手汗を止めるテサランを使いつつ、汗が出そうな時は即効性のある制汗剤を使う合わせ技です。

 

 

ただ、塩化アルミニウムはデメリットがあって肌が弱いと湿疹やかぶれを起こしてしまいます。

 

それに塩化アルミニウム配合の商品と言っても配合量はピンキリです。

 

もし、肌が弱くて心配な方は皮膚科で一度相談してみることをおすすめします。

 

それでは、参考までに塩化アルミニウムを配合した制汗剤をご紹介いたします。

 

テノール液 (30ml5個セット2,670円)

 

塩化アルミニウム含有率3.9パーセント

 

ドラッグストアまたはAmazonなどで取り扱いがあります。

 

匂いに関しては賛否両論ですが、汗の臭いが消えると好評です。

 

サトウ製薬 テノール液 30ml×5個セット

新品価格
¥2,300から
(2018/6/28 21:38時点)

 

オドレミン (25ml 1,488円)

 

塩化アルミニウム含有率13パーセント

 

Amazonで取り扱いがあるロングセラー商品。

 

顔への使用は禁止されているのでご注意ください。

 

【日邦薬品】オドレミン 25ml

新品価格
¥1,080から
(2018/6/28 21:39時点)

 

デトランスα (100ml 2,900円)

 

塩化アルミニウム含有率25パーセント

 

肌への刺激を抑えるアルミニウムラクタート(乳酸アルミニウム)を配合しているのが特徴。

 

小さいのにスゴイ実力!話題のリキッドローション!【デトランスα】